保険ゲートは痛風の持病があっても相談できるの?


突然足の親指の痛みに襲われて医者に行ったら
痛風と診断されてしまったあなた!!

 

 

 

 

痛風はいきなりやってくるので、突然痛みに襲われた
あなたはかなりビックリしたと思います。

 

 

 

 

痛風は発作ですから数日経過すればおさまりますが、
足が地面に触れるだけでもものすごい痛みですよね。

 

 

 

 

あなたは医者に言われたと思います。
痛風を馬鹿にしていたら合併症などを引き起こすから
ゆっくりしっかり治していきましょう』と・・・・

 

 

 

 

合併症で糖尿病などになってしまったら保険に入る事は
できませんから、これは大変です。

 

 

 

 

新しく医療保険に加入しようとしても、 7大疾病
(1.がん 2.糖尿病 3.心疾患 4.高血圧性疾患 5.脳血管疾患 6.肝硬変 7.慢性腎不全)は
保険に入る事ができないんです。

今すぐ保険ゲートの無料相談で保険のプロに相談してみましょう!

痛風は高尿酸結晶が原因なんですが、これは血中の尿酸が7mg/dLを超えた場合を指します。
高尿酸血症が続くと、尿酸が結晶化して沈着し関節痛(痛風)になってしまいます。
そして、高脂血症や高血圧、糖尿病を合併することが多く、心血管病のリスクが高まります。

 

 

 

 

そうなる前に保険に入っておく事がとても大事ですね。
ここで保険の事に気づいたあなたは、素晴らしいと思います。

 

 

 

 

しかし例えば医師から処方された薬を服用している場合にも、
保険加入は厳しくなりますし、また加入可能となっても保障内容の限定や、
割増適用で保険料が高額になってしま可能性があるのです。
病気が完治した場合でも、体況上の理由で加入困難なことも出てきます。

 

 

 

 

こういった理由からも現在の自分が保険に入る事ができるのかを
確認する意味はかなり必要になってきます。

 

 

 

 

 

オススメなのはプロのファイナンシャルプランナーに相談する事です。
ファイナンシャルプランナーとは簡単に言えば保険とお金のプロの
事です。

 

 
たとえば、あなたがテレビなどの家電を購入する場合、あなたは品揃えの
豊富な家電量販店に行って、たくさんの数あるメーカーの商品を比較しますよね。
そして性能等理解できなければ専門スタッフに相談しながら、
予算やあなたのニーズにあった家電を安く購入する・・・。

 

 

 
保険も、家電量販店の専門スタッフのように、複数のメーカーから
あなたのニーズにあったおすすめ商品を提案してくれるアドバイザーが
ファイナンシャルプランナーになるのです。

 

 

 

 

保険ゲートと提携しているファイナンシャルプランナーは
今のあなたに最適な保険を提案してくれます。

 

 

 

 

高尿酸血症は、症状がないからといって放っておくと深刻な病気を引き起こします。
その前にしっかりと相談して準備しておく必要があります。
今すぐ相談しましょう!!

 保険ゲートの無料相談はこちら!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です