日本生命の養老保険に入る前にあなたが確認する事はコレ!


 

『銀行にお金を預けていても金利は低いし、だからと言って
株式投資やFXなどは元本が減ってしまう可能性があるし・・・』

 

 

『何か良い商品ないかな?』
安心して且つお得にお金を増やせる事として養老保険
目をつけたあなたは素晴らしいです。

 

 

 

せっかく頑張って貯めたお金を株式投資やFXで損してしまっては
元も子もありません。

 

 

 

ましては大損なんてしてしまったら取り返しのつかない事に
なりますし、人生再スタートになってしまいます。

 

 

 

あなたもご存じの通り養老保険は保険期間中に死亡した場合でも、
満期まで生存していた場合でも保険金を受け取れる
生死混合保険という種類の保険です。

 

 

 

わかりやすく言うと
•被保険者にもしものことがあった場合に、死亡保険金がでます。
•満期まで生存していると、死亡保険金と同額の満期保険金を受け取れます。

という特徴があるんですね。

 

 

 

つまり養老保険は、「保障期間に終わりがある」こと、「貯蓄性が高い」保険です。
ニーズとしては、保障よりも貯蓄のウェイトが高い場合に適しているんですね。

 

 

 

銀行預金よりも、保険の方が心理的に取り崩しにくいので、死亡した場合の
最低限の保障を確保しつつ、しっかりお金を積み立てたいという
堅実なあなたに最適なんですね!

養老保険でも保険会社や商品によって内容が異なる場合があるって知ってました?

保険会社によって商品の内容というのはそれぞれ違う事が
多いです。

 

 

 

自分で選ぶとしたら多くの時間が必要になりますし、仕事で多忙な
あなたはそんな時間は到底ない事でしょう。

 

 

 

そこであなたの今後のライフプランによって、人生設計を聞きながら
より良い保険商品を提案してもらえるサービスがあります。
ファイナンシャルプランナーと言いまして
いわゆる保険とお金のプロですね。

 

 

 

保険やお金はあなたにとって人生で大切なものですし、
生きていく上で切り離せないものです。
養老保険に入ろうと思って大手生命保険会社だから安心だとか
お得という訳でもないはずです。

 

 

 

お金をより有利に運用、そしてお金にしっかり働いてもらいたいならば
一度保険とお金のプロに相談してみる事をお勧めします。
相談料は無料です。

 

 

 

養老保険は貯蓄性が高いとはいえ、昔ほどのメリットはなくなって
いるのも事実です。
検討の際には、貯蓄と保障のニーズをしっかり整理して
ファイナンシャルプランナーに相談したほうがいいでしょう。

 

 

 

きっと堅実なあなたに良い知恵を運んできてくれる事は
間違いないです!

 保険マンモスの無料相談はこちら!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です