日本生命で特定(3大)疾病保障保険に入る前に!これを知らないと損する?!


がんや急性心筋こうそく、脳卒中にもし自分がなってしまったら、
医療費がすごいかかってしまうのではないか?』

 

 

 

あなたがそう考えるのはもっともだと思いますし、
私もそう思います。

 

 

 

これらの病気はある日突然なってしまうので、しっかりと保険に
入っていなかれば、あなたも含めあなたの家族を今の生活から
どん底の生活に叩き落される可能性があります。

 

 

 

ある意味入っておかないと怖いですよね。
特定(3大)疾病保障保険というのは、「がん・急性心筋こうそく・脳卒中」(3大疾病)に
かかった時に保険金が受け取れる保険ですね。

 

 

 

わかりやすく言うと医療費が高額になりやすい3大疾病に備えるための
保険商品です。

 

 

 

ただここで注意しておきたいのが、「がん・急性心筋こうそく・脳卒中」にかかった場合でも、
保険会社が定める一定の状態にならなければ保険金は給付されませんので
条件をしっかり確認しておくことが重要になる事ですね。

 

 

 

保険会社が定める一定の状態という事は、いろんな保険会社があるけど、
保険会社によって違うという事なんです。

 

 

 

あなたは特定(3大)疾病保障保険を考えているけど、
いくつかある保険商品の中から自分の希望に近い保険商品があれば
そちらにしたいとお考えではありませんか?

特定(3大)疾病保障保険は医療保険とのバランスが大事?

あなたは名前は聞いた事があるかもしれませんが、
ファイナンシャルプランナーというのはご存じでしょうか?

 

 

 

簡単に言うと保険とお金のプロです。
この保険とお金のプロのファイナンシャルプランナーは数ある保険会社の
商品を扱う事ができるので、あなたの希望に近い特定(3大)疾病保障保険を
提案してくれます。

 

 

 

しかもこの特定(3大)疾病保障保険は、「3大疾病に特化した保険」であるので、
当然ですが、その他の病気には対応できません。
なので医療保険との兼ね合いをみて優先順位や保障のバランスを考えることが
とても大切なんです。

 

 

 

このバランスなどをあなたご自身が考えるのは簡単そうで、意外と
難しいものです。
保険は高い買い物なので、このあたりは適当ではなくしっかりとプロに
お任せするべきだと思います。

 

 

 

そしてファイナンシャルプランナーに相談するのは無料で
できます。
あなたの家族含めしっかりとしたライフプランを設計したい
場合には、一度専門家に相談するのがベストです。

 

 

 

今あなたが持っている不安をしっかりと解消してくれるはずです。
今すぐ相談してみましょう!

 保険マンモスの無料相談はこちら!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です