アフラックのがん保険って高いの?ちょっと調べてみました!


アフラックのCMってとても印象的ですよね。

歌手のつんくさんやお笑い芸人の宮迫さんにインタビューを
していてがん保険の必要性を話しているCMですね。

 

 

 

あなたもこのCMを見た時に『今がんではないけれど、実際にがんになって
しまったら大変だな~』と思われた事だと思います。

 

 

 

実際にがんは今では国民的疾病と言われるくらいにがんにかかる
人はものすごく多いです。

 

 

 

あなたがあのCMでがんに対して不安になり『がん保険に入っておかないと』と
思ってもなんら不思議ではありません。

 

 

 

むしろ普通です。
私も実際にがんになられて人のインタビューを見たらがん保険の
必要性を感じますから・・・

 

 

 

でもすぐそこで『がん保険ならアフラックだ』と考えるのはちょっと
待って一度冷静に考えましょう。

アフラックのがん保険は他の商品と比べ高いのか?!

ここで気になるのがアフラックのがん保険の値段かと
思います。

 

 

 

アフラックのがん保険『新いきるためのがん保険』は毎月の保険料は
30才の男性を基準として3,500円程度です。
これだけ見れば、毎月3,500円でがんになった時に保障してくれるので
あれば、『そんなに高くないかな~』と思われるかも知れません。

 

 

 

しかし例えば損保ジャパンのがん保険などは同じ30才の男性を
基準として、毎月2,880円くらいです。
そしてあまり聞きなれないかも知れませんが、先進医療というのがありまして、
より高度な治療である先進医療に対する保険の事です。

 

 

 

この保険料は、ずっと保険料が変わらない「終身型」と、
定期的に更新される「更新型」があります。

 

 

 

「更新型」のは保険料が値上がりする可能性があるので「終身型」の方が
保険としては安心ですが、アフラックのがん保険はその「10年更新型」なんです。

 

 

 

一方で損保ジャパンのがん保険は終身型なんです。

 

 

 

このように少し比較しただけでも、『テレビCMでやってるから入る』と
いうのは少し急ぎ過ぎかもしれません。

 

 

 

ここで一番大事なのは自分に合っている保険かどうかなんです
損保ジャパンがアフラックよりも安いから損保ジャパンがいいかでは
ないんです。
でも保険に関してあまり知識のないあなたが、たくさんの保険商品から
どれが自分に合っているかなんて正直わからないと思います。

 

 

 

しかも自分で選ぶとなると大切な約款に書いてある事を見落としていて
いざそうなった時に保険料がおりないなんて事も・・・・

 

 

 

ここで一番よいのは保険のプロに相談する事です。
保険のプロというのは保険の営業マンの事ではありません。

 

 

 

ファイナンサシャルプランナーという保険とお金のプロの
事です。

 

 

 

ファイナンシャルプランナーは1つの保険会社だけでなくいくつかの
保険会社の保険商品を扱えるので、あたなと相談しながらあなたに
あったがん保険を提案してくれます。

 

 

 

保険というのは長期的に考えれば高い買い物です。
高い買い物をする時には一度プロに相談するときっと
あなたにメリットがあると思います。

 

 

あたなの知らない事、あなたが疑問に思っている事など
わかりやすく懇切丁寧に教えてくれます。

 

 

 

相談するのは無料です。あなたに一切費用はかかりません。
今すぐ相談してみましょう!

 保険マンモスの無料相談はこちら!!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です