貯蓄上手になるためのボーナスを利用した4つの節約術!


普段の日常生活での細かい所の節約はしているのに
なかなか上手く貯蓄できないし、 お金が貯まっていかない
なんて事はありませんか?

 

 
あなたが会社員であれば夏の時期と冬の時期にボーナスという
ある程度まとまったお金が入ると思います。

 

 

ボーナスの使い道によってもストレスなく上手く節約しながら
貯蓄していく事も可能なんです。

 

 

ボーナスを利用した4つの節約術を紹介してみます。

ボーナスを利用した4つの節約術
①普通預金に入れておく。

 

ボーナスに手をつけず預金しておく事は良い選択であると思います。
但しせっかく預金するのであれば、少しでも利子が多い所に預金するのが良いでしょう。
イオン銀行ならイオンカードセレクトを持っていると、普通預金金利が0.1%と
定期預金金利並みになります。
今の低金利の時代にはかなりおすすめですね。

 

②定期預金に預ける

 

定期預金もおすすめです。
しかもボーナス時期は通常時期よりも金利が高くなっていますので、
定期預金にする事で貯蓄になりますし、より増やす事につながります。
やり方としては金利の高いネット銀行に口座を作っておいて、
ボーナス時期の金利が高い時に乗り換える事です。

 

③ボーナスを投資信託で積み立てる

 

長期的視点で考えるならば投資信託もありです。
貯金や定期預金はローリスク・ローリターンでありますが、
投資信託は積み立てしていけば短期的にマイナスになったとしても
気にならないと思います。
毎月コツコツと積み立てしつつ、ボーナス時期に多めに積み立てというのもありです。

 

④株主優待や配当を狙う

 

株を購入すると銘柄によっては配当と株主優待がもらえます。
配当と株主優待をもらうだけなら、権利が確定する日に持っていればOKです。

 

自分で節約、貯蓄していく以外にも自分の知らない知識を
吸収しながら、お金を上手く節約していく方法もあります。

 

自己流でとにかくお金を貯めておくという方法では人生そのものを楽しむことができませんし、
計画的に準備をしておくことが必要です。

 

 

例えば保険1つ考えてみても気がついていないだけで
ムダに保険料を払っているケースはよくあります。

 

そこでお金のプロであるファイナンシャルプランナーと一緒に家計の収支や
預金・資産、保険などの現状をしっかりと整理し、一緒にライフプランを
作成するのもいいでしょう。

 

 

ファイナンシャルプランナーは金融全般(保険、相続、税金、投資など)の知識があり、
それぞれの専門知識に基づいてアドバイスをすることができます。
特に支出の中でも大きな額を占める保険料は適切なプランを選ぶことは大切です。

 

 

有利な貯蓄の仕方や節約の方法はファイナンシャルプランナーに相談しよう!


ファイナンシャルプランナーとは貯蓄計画や資産運用、住宅購入、保険選びなどに
助言してくれる、いわばお金の専門家です。

 

 

節約アドバイスや家計簿チェックで最近、テレビ番組や新聞・雑誌等に
出る頻度が大変増えています。

 

 

特にオススメなのが保険マンモスのファイナンシャルプランナーです。

ファイナンシャルプランナーに相談するメリット
•家計全般の診断とアドバイスが受けられる
•ライフプランやマネープランが立てられる
•保険選びに必要な知識を教えてもらえる
•希望すればライフプランに基づいた保険を提案してもらえる

 

 

さらに貯蓄上手になるためのあなたが知らないと損する知識なども
アドバイスしてくれます。

 

このような社会保障制度にもファイナンシャルプランナーは精通しているのです!

 

知らないと損する社会保障制度
・ 旦那様に万が一のことがあった時に毎月約13万円を貰える。
・ 仕事を続けられなくなった時に毎月約10万円を貰える。
・ 出産の時に42万円の一時金を貰える。
・ 医療費控除で税金を最大200万円節約できる。
・ 病気の治療費を半分以下にすることができる。
・介護費用を1/10にする事ができる

 

節約・貯蓄していく上で上記項目であなたが知らない事はいくつありましたか?
ほとんど知らなかったのであれば、ファイナンシャルプランナーは
あなたにとって大変味方になる事は間違いないでしょう。

 

上手に節約・貯蓄していくためにも
一度ファイナンシャルプランナーに相談してみましょう。

 保険マンモスの無料相談はこちら!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です