貯蓄が200万円になったら!おすすめはカリスマが運用する驚異的な実績のココ!


あなたは『貯金が200万円貯まったので、半分の100万円を効率的に増やす方法は
ないかな~と』探していませんか?

 

 

 

0から元手を貯めるのは大変だけど、ある程度の金額の貯金ができたら
もっと上手く増やす方法を考えたり、知識として知りたいと思いますよね。

 

 

 

せっかく時間をかけて苦労して貯めたお金なので、増やす方法も短期ではなく
長期的な視点でゆっくり増やしていくのがオススメです。

 

 

 

長期的視点で増やしていくには投資信託が良いですね。
投資信託はわかりやすく言うとプロにお金を預けて、プロが運用して
儲けた分の一部を配当としてもらう仕組みです。

 

 

 

投資信託はいろいろありますがカリスマ投資家藤野英人さんが代表を
務めるレオスキャピタルワース『ひふみ投信』がおすすめですね。

なぜ藤野英人さんのレオスキャピタルワークスの『ひふみ投信』がおすすめなのか?

スバリ『成長企業を見抜く眼力が凄い』です。
ひふみ投信』驚異的な運用実績を誇っていますが、その方法は無名企業への
投資にあります。

 

 

 
藤野氏は年間100社以上、自ら全国行脚して将来の成長を期待できる
企業を発掘して、その企業に投資して莫大な利益えお得てきました。

 

 

 

独自の嗅覚で企業を品定めしていく藤野氏の感性は25年間で6,000社の
経営者に実際に会った中で培われてきています。

 

 

 

そこで出会ったのは、まだ中国地方の中小企業に過ぎなかった柳井氏率いる
ユニクロ』や、北海道の家具屋にすぎなかった『ニトリ』などです。

 

 

 

独自の視点で企業を見抜いているので、他の投資信託とは比べものに
ならない程の運用実績なんです。

 

 

欧米などの家庭に比べて圧倒的に金融資産を貯蓄という形で日本人は
保有していますが、とてももったいないですね。

 

 

 

実際の相場や売買は全ておまかせできてしまいますし、
優秀なファンドマネージャーがあなたの代わりに運用してくれます。
守りながら増やす方法を取っているので、リターンが高くてリスクが
低いのが長所ですよね。

 

 

 

実際にあなたの周りで株式投資を自分で行って資産が増えたという人って
いますか?
おそらくですがたぶんいないと思います。

 

 

 
それは株式投資はプロが行う世界なので、知識が不足している素人が運用
しようとしても上手くいくはずがないのです。
損してしまうか、塩づけになってしまうのが普通です。

 

 

 

リターンはもっと少なくていいからもっと安全な運用方法もあります。
保険を利用した運用方法です。
個人年金保険ですね。

 

 

 
各保険会社でいろんな商品が出ていますが、トータル的に一番有利な商品を
見つけるのは、いくつもの保険会社と提携しているファイナンシャルプランナーに
相談するのがベストですね!

 保険マンモスの無料相談はこちら!!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です